法律の勉強で便利

法律の勉強はサイト利用を

法律の勉強でサイトをチェック

法律の勉強をする際に、解説しているサイトを見るのは学習が捗るので役に立ちます。しかし、気を付けなければならないのは、間違ったことが書かれているものもあるということです。それを基に学習をしても正しい知識が身につかないだけではなく、間違った知識を覚えてしまうことになり有害です。特に、素人が開廷すホームページやQ&Aサイトは、専門家から見れば頓珍漢なことが書かれていることもあるため、参照はしない方がいいです。法律の勉強に役立つのは、弁護士や大学の教授が書いているものです。それなら、一応の正確性が担保されています。

法律の勉強をする方法

法律の勉強をするなら、自分で書籍を購入するというのが一般的になります。大学で使用されているような学問の本ではなく、一般向けに書かれている本を買って読むのがよいでしょう。行政書士などの資格のテキストも利用できます。本格的に学問としての法律を学びたいなら、大学で使用されているような基本書を使用するのがよいですが、授業で使われることを前提にした本も多いので、難しいです。通信制大学などを利用して、本格的に学ぶという選択肢もあります。1人で勉強をすることに限界を感じたら、通信制の大学やスクールなども検討してみましょう。

↑PAGE TOP